Company Introduction

企業情報

MANAGEMENT経営陣

代表取締役社長
脇 健一郎

キヤノン株式会社にて電子写真の技術開発に従事。1999年に同社を退職後、画像系ベンチャー数社で研究開発、経営戦略、営業企画等に従事。2008年に当社を起業。レンズ検査装置、3次元計測事業を展開するが、これらを分社化し営業譲渡。2012年から曹CTOの画像認識技術をベースに本事業を再スタート。

代表取締役CTO
曹 暉

2007年、名古屋大学大学院情報科学研究科知能メディア専攻博士課程修了。博士(情報科学)取得後、独立行政法人理化学研究所、株式会社豊田中央研究所にて物体認識に関する研究開発に従事。2012年に当社入社、画像認識事業を立ち上げ。2013年当社取締役就任、2017年当社代表取締役CTO就任(現任)。

取締役 北京飞澈科技有限公司 法人代表
王 潞

2010年、北京第二外国語大学英語専攻卒業。2012年、早稲田大学アジア太平洋研究科修士課程修了。楽天株式会社マーケティング部を経て、2014年当社入社。機械学習部署の設立と中国マーケットの開拓に従事。2016年、当社取締役就任(現任)。2018年、北京飞澈科技有限公司を設立、法人代表就任(現任)。現在は海外のディープラーニング人材獲得と先行開発業務に注力。

取締役CFO
横田 和之

2011年、神戸大学経営学部卒業。同年あずさ監査法人(現有限責任 あずさ監査法人)に入社し、東証1部上場企業等に対する法定監査業務に従事。2017年当社へ入社し、管理業務を担当。2018年、当社取締役CFO就任(現任)。同年、北京飞澈科技有限公司監事就任(現任)。

社外取締役
茂田井 純一

大手監査法人にて法定監査業務に従事した後、東証マザーズ開設の1999年に企業公開部へ異動。以来、現在に至るまで多数のIPO案件に継続的に関与し続けている。中堅税理士法人を経て2008年株式会社アカウンティング・アシストを設立し代表取締役に就任。IPO準備会社・上場企業の支援を行う傍ら、各社の非常勤取締役・非常勤監査役に就任し、コンサルティングのみならず企業の意思決定やガバナンスにも関与している。2018年より当社非常勤取締役(現任)

常勤監査役
福田 勝美

みずほフィナンシャルグループにて30年間、主に海外部門と市場部門に勤務。その後、自動車関連メーカーに転じ、管理部門統括役員としてグローバル化と内部統制システム構築、常勤監査役としてガバナンス強化を推進。2018年6月同社退任後、東証一部上場道路建設会社の社外監査役に就任(現任)。同年9月より当社常勤監査役に就任(現任)

非常勤監査役
安藤 広人

弁護士・情報処理安全確保支援士 2004年都内法律事務所にて執務開始以降、継続的に個人情報保護法、セキュリティ事故、プロバイダ責任制限法などITに関連する法律問題に取り組む。クラウド事業者に出向経験があるほか、複数のスタートアップ企業の支援、新規事業の立ち上げに関与し、リーガルアドバイスを行っている。東京都情報公開審査委員。